読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役アプリデザイナーによるデザインTips

日々習得したデザインTipsや社会情勢に関する気付きを綴ります。

“高級感のあるデザイン”を要求された時に重宝する、木目調デザイン

こんばんは。

アプリデザイナーのKaiです。

最近職場で、“高級感のあるデザイン”という

ふわっとしたオーダーをいただくことが増えて来ました。

 

 

「高級感とはなんぞや?」

みたいな話は別の機会にしようと思いますが、

今回はそんなオーダーを貰ったらとりあえず試しておけ!

的な位置づけのものとして、様々なコンセプトとマッチしやすい

超マルチプレーヤーな“Wood Texture=木目調”デザインに注目してみました。

 

この木目調テクスチャ、Google検索で、"Wood Texture"と入力するだけで

山のように入手することが出来るのですが、先日の記事にも書いたように、

いかんせんほとんどのソースは海外。つまり、規約も英語表記なわけです。

 

だいたいは無料ですが、「商用利用禁止」とか、

「ユーザ登録が必要」とか、「拡散してね」とか、その辺りの見極め、

デザイナーが結構苦労するところなんじゃないでしょうか。

 

そこで。もしかすると探すより作ったほうが早い?と思い、

本当にイチから作れて簡単でクオリティも高い

厳選チュートリアルをピックアップしてまとめてみました。

 

楽をして腕をあげたいデザイナーさんは是非ご覧あれ。

【これだけ見ればOK!】高級感のある木目模様を描くための厳選チュートリアル【PSD,AI素材】

皆様の役にもたちますように。

 Kai

Photo credit: ξωαŋ ThΦt (slowly back...) / Foter.com / CC BY-NC-SA